我が家のクリスマス2018

 

きぃ

こんにちは、きぃです。

クリスマスが過ぎて今年ももう終わりに近づいていますね。

今回は先日行った我が家のクリスマスパーティーと、

子供たちのクリスマスプレゼントについて紹介したいと思います。

我が家のクリスマスパーティーについて

我が家のクリスマスパーティーですが、特別家をお洒落に飾ったり、

サンタ服等を着て楽しむ・・・ということはしませんw(私が個人的にサンタ服を着ることはありますw)

今年はクリスマスツリーを飾る場所もなく、下の子にイタズラされそうだったので断念しましたが、

去年は引っ越す前だったので玄関に1週間くらいはツリーを飾っていました。

なので、毎年丸鶏を買って旦那がローストチキンを作ったり、

去年は丸鶏の素揚げを揚げてくれたりしてもらいました。(私はサラダ担当)

上の子が赤ん坊の時は友人を招くこともありましたが、

最近は家族のみで過ごすようになりました。

最後はホールケーキを頂いておしまい。という感じですw

ただ、今年は丸鶏を買わなかったので別に詳しく紹介したいと思いますw

今年の食事について

 

今年は業務スーパーで豚肉のブロックの塊が1200円くらいで売られていて、

旦那が「肉の塊食いてー・・・」と囁いたことがきっかけですw

ブロックを厚めに切ればステーキならぬポークソテーになるので、

今年はポークソテーと簡単なサラダで23日の日曜日にクリスマスパーティーをしました。

もちろん、ポークソテーは旦那に作って頂きましたw

去年はケーキを手作りしましたが、今年はシャト〇ーゼのホールケーキを頂きました。

ポークソテーの作り方

お肉にフォークで穴を刺し、塩コショウをします。

フライパンにバターをひいてお肉を並べたら料理酒(又は白ワイン)をいれます。

※お酒を入れることによってお肉が柔らかくなります。

あとはお肉を両面焼けば出来上がりです。

本当はタレも作る予定だったのですが、肉汁が凄くてそれがいいアクセントになっていたため、

今回は作りませんでした。

簡単サラダについて

別に紹介をしなくてもいいほどのものですが、

我が家の簡単サラダは基本生ハムサラダになります。

レタス、胡瓜、生ハム、ベビーチーズをただ和えるだけですw

他にもトマトとかゆで卵とか入れるとより見栄えもいいし美味しくなりますね。

ドレッシングは私がオリーブオイル系のドレッシングが苦手なため、

青じそドレッシングを使用しています。

今年は業務スーパーに生ハムがなかったため、ただのハムを代用w

実際いくらしたのか

さて、今年のクリスマスパーティーの食事は実際いくらしたのでしょうか。

少し見ていきたいと思います。

今回使った食材はこちら↓

・豚バラブロック・・・¥300円(¥1200を4分の1使用)
・レタス・・・¥75(¥150を半分使用)
・胡瓜・・・¥66(¥198の3本入りを1本使用)
・ハム・・・¥250
・ベビーチーズ・・・¥98

 

これらを4人で割ると789円になりますw

しかもサラダだけ日にちをまたいで頂いているので、

サラダだけ見ると実質489円の÷2日で244.5円。

お肉と足しても544.5円ですw

一人当たり約136.1円でクリスマスパーティができましたw

これはかなり安いですねw

今年はこれらにシャト〇ーゼのホールケーキ(約3400円)を頂いたので、

実質は4000円くらいといったところでしょうか。

ただ、ケーキも二日に分けて食べたから実質ケーキは1700円で計算すると、

2244.5円になりますw

そうすると一人当たり約561.1円になりますw

子供たちのクリスマスプレゼントについて

子供たちのクリスマスプレゼントですが、

流石にプレゼントはケチケチしないで、子供たちが欲しいものを買うようになるべく心がけています。

今年は上の子はトミカの高速道路セット、

下の子はアンパンマンのおままごとセットをプレゼント。

子供達にはサンタさんから貰ったということになっているため、

日曜日に私と子供たちが出かけている間に旦那が一人でトイ〇らスでプレゼントを購入。

24日の夜、子供たちを寝かし付けたあと、こっそり寝室に赤い袋に包まれたプレゼントを置いておきますw

それまでプレゼントは車のトランクの中で保管w

今年は旦那がカモフラージュでブランケットを上からかけていましたw

子供たちの反応はというと、上の子が朝起きてプレゼントを見つけるなり「あ!!!」と言って、

リビングにいる私に「ママ、サンタさんがこんな所にプゼレント(プレゼント)置いてくれた!!」と喜んで教えてくれました。

まだ寝起きで意識がぼーっとしている下の子にも「サンタさん来たよ!」と大声で教えていましたw

下の子はまだ1歳なので赤い袋を見てもピンとは来なく、

袋から出してアンパンマンが見えると「ぱっぱ!あんぱ!(アンパンマンと言っていますw)」と喜んでいました。

まとめ

いかがでしょうか。

我が家のクリスマスパーティーは決して華やかなものではありませんが、

子供たちに「今日はパーティーだよ」と言えば、質素なご飯でも案外喜んでくれるものです。

お金をかけて楽しむことも素敵ですが、

お金がなくてもクリスマスを家族で楽しく過ごせる意味を込めてこの記事を書かせて頂きました。

 

↓スポンサーリンク↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です